つばめの巣

2012.05.20

はじめまして、エコタンです☆

僕の会社に今年もツバメが巣を作りました。

現在、卵があり温め中か分かりませんが、ジッとして動きません。

それはそうと、なな何と!実は巣が2つありまして、同じツバメが作ったようです。

しかし、ひとつは現在空き家。住み心地の良い方を選んだようです。

ここで!!昔からツバメにまつわるエコタンワンポイント講座~~~!!

そもそもツバメは、縁起が良いとされるのは人間にとっての害虫を駆除してくれ
るからだそうです。
田畑の虫が餌になるわけです。
農耕民族としては歓迎すべき益鳥だったようです。

人の気配がする場所に巣を作るのはツバメにとっての外敵から
身を守るには人間のそばが安全だからとの判断のようです。
カラスは寄ってきませんし、手の届く場所でも人間は襲いません。
猫や蛇が近づくと鳴いて知らせに来ます。
基本的には蛇から襲われない場所に巣を作るみたいですが・・・

また、一説では「ツバメが巣を作ると商売繁盛する」との事で、商家の人は大切
にしていたそうです。
店の軒先にツバメが巣を作っていると、通りがかりの人が立ち止まって眺めた
り、お店の人と話が弾んだりするので、多分そこから来ているのではない で
しょうか。

とにかく縁起が良く有り難い事なのですが、糞の掃除が大変です!!